FC2ブログ

真面目なお話

こうして記事を書くのも久し振りですね。

というのも、今回、どうしてもお伝えしたい事がありまして。



率直ですが。

























「私には今のパパスが、以前いた場所となんら変わりなく見えます。」





















最近、よくパパスでの不満を耳にします。





「誰々が嫌い」





「誰々が苦手」





「誰々が気に食わない」





発言はなくとも言動や態度が露骨だったり。
































「私は何のためにパパスを作ったのでしょう。」





























皆が気兼ねなく自由にいられる場所を提供したい、

皆で楽になれる場所になればいい、

そう思い、作ったこの場所も今では不満が行き交っております。

誰かが誰かを嫌い、誰かが誰かを避けたりが目立ってきました。
























「居心地の悪さを感じてしまっています」




























とはいえ、不満を感じると言うことは原因があるはずです。

人間、生きていれば何かと気になる事に出くわします。

そしてその原因も明確に理解しているはずです。























「それを改善するために

 行動は起こしているのでしょうか。」






「不満だけを言い、問題が改善するまで何もせず

 勝手に解決する事を望んでいるのでしょうか。」


























問題を解決しようともせず、不満だけ並べて

それを関係のない人にまで感づかせてまで。




























「それで気を悪くする

 被害者が存在しているんです。」



























先ず友人や知り合い、フレンドに






















「それが本当に注意するべき事なのかを相談し、

 確信を得た上で注意をしてみる、

 気になった所を言ってみる。」






























そういった事をしてみるべきではないでしょうか。

勿論、これが簡単な事ではないという事はわかっております。

中には面と向かって言い辛い方がいると思います。

というかパパスは良くも悪くも、ほぼほぼそういう方々だと

私は認識しております。しかしです。
























「そのための繋がりだと私は思います。」


























もし本人に言いづらいのであれば、対象の人物と仲の良い方に

代わりに注意をして貰うように頼む、等をしてもいいのではないでしょうか。

頼まれたほうも勿論、言いづらさはあると思います。



「そんな時は私を頼ってもらっても結構です。」



こんな事を言っている身分、それなりの対応はするつもりです。
































しかし、いざ注意なんかされるといい気分になるとは言えません。

ついつい反論したくなる人もいると思います。

私もよく、「明らかに自分が悪いと承知している」、

または「注意されて悪かったと気づかされる」という事が多いのですが、



「理由をこじつけて自分を正当化してしまう。」



という事をよくやります。

私以外にもそういう人、少なくはないと思います。





























「そういう時は一度、冷静に考えてみてください。」






























キーボードから手を離すなりなんなりして、一度






























「自分の行動に本当に非がないか」





























それを考えてみてください。

勿論、それが本当に非がない場合もあるはずですので。

































































ここまで長々と話しました。



結局何が言いたいのかっていうと






































「不満があるなら、本人に言わなきゃ解決しない。

 本人に言いづらいなら、周りに相談。

 注意されたら自分の行動を見直し、

 悪いと思ったなら改めよう。」































まず間違いなく皆さんが思った事があると思います。









「特大のブーメランです。」







私自身、問題児として自覚があるので、






「お前が言えた事か!!!!」






と、この記事を書いている今でも多方面から幻聴が聞こえております。

ゆえに、こんな事を話してもいいものか何度も考えました。

最悪、縁を切られる事になるだろう、とも考えました。

私自身、本当に周りを思って行動してるとも確信を持てません。





しかし、行動しないよりは良しという考えに至りました。

先にも述べた通り、行動しないままではこのまま悪化するのを

ただ傍観しているだけになってしまいます。

もちろん私自身も身の振りを改め、これを最後に周りに不快な思いをさせないよう

精進するつもりです。(あぷりげーに集中して返事しないのなんとかしまs)



私も直接言いづらい性格な上に、

考えを纏めるのに時間がかかりすぎるという点で

皆に直接伝えず、こういった形でお伝えさせていただく事に

なってしまった事に関して、深くお詫び申し上げます。





そして念を押して言っておきたいのですが

書き方が悪く、不快感を受けた側が完全悪のように書かれてしまっています。

これは本当に書き方が悪かっただけです。申し訳ありません…。



もちろん、自分勝手な行動や他人を傷つけるような事をする側が

悪だと私は重々承知しております。
































最後にですが



私は縁に恵まれている方だと確信しております。

正直言いますと、長い間パパスを抜けようとも考えていました。

嫌な事があると全てを断ち切ってリセットをかけようとする癖があるんです。




今回、異例な事に珍しくそこまでに至りませんでした。

原因として考えられるのはひとつ。






























「パパスという存在が、メンバーの存在が

 思っている以上に大きかった。」



































フレンドなら仲良しこよしをしよう、なんて綺麗事は言いません。

言いませんが





































せめてこの小さな場所(パパス)を

 共存するメンバー同士ぐらいは

仲良しこよしをしてもいいのではないでしょうか。










































私はそう思っており、











私の願いでもあります。











以上です。

最後まで意見をご静聴くださった皆様に多大の感謝を。
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。